秋の高山祭2017 臨時駐車場や宵祭りの屋台巡行の時間は?春の高山祭りとの違い?

スポンサーリンク

こんにちは、ライターのayamamaです。

日本にはさまざまなお祭りがありますが、その中でも16世紀後半から17世紀に始まったと言われる由緒あるお祭りがあります。

それが「高山祭」です。

年に2回開催される高山祭春の山王祭秋の八幡祭があります。

今回は、そんな高山祭のなかでも秋の八幡祭に行ってみたいと思っている方におすすめの情報をご紹介していこうと思います。

ぜひ、お出かけの参考になさってください。

秋の高山祭りとは?

まずは、秋の高山祭についてご紹介していきましょう。

高山祭は春の山王祭秋の八幡祭の二つの祭をさす総称です。
16世紀後半から17世紀の発祥とされていて、幾多の変遷を経ながら江戸時代の面影を残す伝統行事として今日まで受け継がれてきました。

毎年10月9日10日になると安川通りの北側下町の八幡祭だけの11台の屋台が登場して、屋台が町をめぐる伝統的な行事となっています。

2017年秋の高山祭の日程は?

日程

では、今年の秋の高山祭の日程についてもご紹介していきましょう。

秋の高山祭(八幡祭)の日程:2017年10月9日と10日

開催時間:9時半から16時ごろ、夜祭は18時頃から21時頃
開催場所:桜山八幡宮

アクセス方法

秋の高山祭へのアクセスもご紹介しておきましょう。

最寄駅は、JR高山本線の高山駅となります。

関東や関西からも遠いのですがアクセスできます。
名古屋からのアクセスが一番良いでしょう。

関東方面からお出かけの場合、バスタ新宿から高山行の高速バスにのって4時間20分となるでしょう。

東京からだと新幹線で行く方法もあります。

秋の高山祭で臨時駐車場はあるの?

実際に秋の高山祭を計画している場合には、車で行きたいけれど臨時駐車場はあるの?という疑問がある方も多いでしょう。

実は基本的には無料駐車場がありません。
ですから、会場周辺の有料駐車場を利用することになります。

お祭り当日には会場周辺で交通規制が行われる予定なので車で行く予定の方は事前にしっかりとチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

臨時駐車場

臨時駐車場は、天候や混雑状況によって開設されます。

市営や民営の駐車場が満車になってからの開設なので、早朝から利用することはできません。

西小学校臨時駐車場

北小学校臨時駐車場

高山市民文化会館臨時駐車場

混雑を避けるためには午前8時から9時ぐらいまでには会場付近の駐車場に到着しておきたいです。

当日は臨時駐車場も開設されますが、市内の駐車場が止めにくい状態になるまで開放されないので注意しましょう。

高山祭に集まるひとで東海北陸自動車道や付近の道路が混雑のピークを務エ変えるのは正午ごろから午後2時ぐらいまででしょう。

有料駐車場

市営駐車場が3箇所ありますので、こちらをオススメします。
料金は全て同じです。
08:00-20:00 150円/30分
20:00-08:00 (夜間) 50円/30分

市営空町駐車場

収容台数  128台

市営神明駐車場

収容台数  55台

市営広小路駐車場

収容台数  40台

秋の高山祭の宵祭りの屋台巡行の時間は?

屋台曳き揃え・曳き廻しは、秋の八幡祭のメインともいえます。

からくり奉納を行う布袋台は八幡宮境内に、それ以外の屋台は表参道にずらりと展示されます。

曳き回しは秋の高山祭だけの行事で、4台の屋台が街を巡回します。
神楽台と鳳凰台は毎年見ることができますが、ほかの2台はからくり付の布袋台以外の屋台から選出されるのでその年によって違います。

宵祭は、9日の夕方から始まります。
時間ははっきりとはしていませんが、16:00ごろとなるでしょう。

100個ほどの提灯をともした屋台が秋の夜を美しく彩ります。
屋台は腸内を巡って、曳別れ歌の高い山をうたいながら屋台蔵へと帰っていきます。
その後、フィナーレを迎えます。

秋の高山祭の春との違いは?

では、春の高山祭とはどこが違うのでしょうか?

一番大きな違いはお祭りが行われる神社が違うということです。

春は日枝神社に近江から大山咋命が鎮座された祝いとなっていますが、秋は桜山八幡宮に石清水八幡宮から応神天皇が鎮座された御祝いです。

高山市内を流れる宮川を境に春は上町、秋は下町がメインの開催地区となります。

屋台の数や種類と行列の衣装や装飾品などにも違いがあります。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
今回は、高山祭についてご紹介してまいりました。

秋の高山祭は見どころがたっぷりという事がわかりましたね。
歴史のあるお祭りですから、一度は足を運んでみたいものです。

でも、車で行く方は要注意です。
臨時駐車場はほかの駐車場が満車になるころに開設されるのでそれを待つよりは、早めに行って市内駐車場などを利用するといいでしょう。

ご紹介したように電車で行く方法ももちろんありますので、混雑などを考えて自分にあった方法で会場へ向かいましょう。

お祭りらしいイベントたっぷりの秋の高山祭をぜひ楽しんでください。
機会があれば春の高山祭にも訪れて、比べてみると楽しいでしょう。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする