幼稚園・保育園のクリスマス会で壁やリースの飾り付けアイデアを紹介!

スポンサーリンク

10月になると、クリスマス会に向けて保育園や幼稚園の先生や保護者の方はそろそろイベント内容を検討し始めていませんか?
あなたも保護者会の役員で困っていませんか?

クリスマス会で保護者会のお母さんや先生たちが悩むのは飾り付け

手づくりで可愛い飾り付けをしたいけれど、いいアイデアが浮かばないという先生もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、幼稚園や保育園でのクリスマス会の飾り付けにおすすめのアイデアや子供と一緒に作る飾り付けなどをご紹介しましょう。

ぜひ、参考に楽しいクリスマス会の飾りが作れるといいですね。

幼稚園・保育園のクリスマス会の飾り付け、いろいろ

教室の雰囲気づくりにピッタリのステンドグラス

クリスマス会の飾りと言ったらいろいろあるけれど、すこし落ち着いた雰囲気でクリスマスらしい厳かな雰囲気にもなるステンドグラスの作り方をご紹介しましょう。

材料:

黒い画用紙
セロファン(5色)
のりや両面テープ
鉛筆&消しゴム
カッター

作り方:

1.黒い画用紙に下書きをします。

黒い画用紙に鉛筆で下書きをしますが、好きな模様を薄く書くようにしましょう。
模様は細かいと作業も大変になりますので、子ども達が好きなサンタさんやトナカイ、星などクリスマスらしいデザインを選ぶと良いでしょう。
下書きの外側5ミリのところに強く選を書いて、切り取り線にします。

2.下書きに沿ってカッターで切り抜きます。

この作業が一番難しいのですが、下が気に沿ってキレイに切り抜いていきましょう。

3.裏面にセロファンを貼る

切り抜きが終わったら下書きが書いてある面にセロファンを貼っていきます。
黒い画用紙部分に糊付けしてセロファンを被せたら黒い縁取りのうえから軽くカッターを滑らせてセロファンをカットしていきます。

これを窓にはったりすると光が入ってキレイにうつるでしょう。

手つなぎお星さまのお飾り


次にとても簡単ですがたくさん飾って教室を華やかにできる「手つなぎお星さま」の飾りをご紹介しましょう。

材料:

折り紙
ハサミ
ペン

作り方:

1.折り紙をタテに4つに折って、折り線で切っておきます。
  細長い紙が4枚できるので、糊ではってつなげておきましょう。

2.細長い紙をじゃばらに折っていきます。
  この時、キレイに均等に折っていくと仕上がりもキレイになります。

3.じゃばらが折れたら1面に星半分を描きます。

4.線に沿ってハサミで切っていきます。
 これをひろげたら星のガーラントの出来上がりです。

いろいろな色で作ったり、もう少し大きい方がよければ半分折の折り紙のサイズで作ってみてもいいでしょう。

三角帽子を作って盛り上がろう


保育園や幼稚園のクリスマス会を盛り上げるには三角帽子も必須。
ということで、三角帽子の作り方もご紹介しましょう。
これは、園児と一緒に造ってもいいですね。

材料:

画用紙
輪ゴム3つ
折り紙
定規
ハサミ
カッター
ペン
糊やセロハンテープ

作り方:

1.画用紙を帽子の形に切る

だいたい135度ぐらいで長さ20センチの半円を作りきりましょう。
また、細長い画用紙も必要になりますので1.5Cm幅で44センチ分準備しましょう。

2.帽子用の画用紙を三角帽の形に丸めて端を糊付けします。

3.しっかりと合わせたら耳の部分にゴムをセロハンテープでしっかりと留めます。

4.ゴムにほど長い画用紙を2本を二つ折りにして通して中心にもゴムを通しましょう。

これで出来上がりです。
あとは、園児にイラストを描いてもらったり、星形に切った折り紙を張り付けたりと自由にデコレーションしてもらうと良いでしょう。

黒板を活用したクリスマスツリー

最後にクリスマス会には絶対に必要なクリスマスツリーを黒板に書きましょう。

黒板には緑のチョークで大きくモミの木の絵をかきます。
あとは、星や丸型、靴下などの形にカットした折り紙をたくさん準備しておいて園児たちに貼ってもらいましょう。

これでとっても可愛いクリスマスツリーが完成です。

本物のクリスマスツリーに飾り付けするのもいいけれど、黒板を活用したツリーも幼稚園や保育園にはぴったりなので、ぜひ園児と楽しんでください。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、幼稚園や保育園のクリスマス会の飾りつけをいくつかご紹介してまいりました。

クリスマス会は子供たちが皆楽しみにしているでしょう。
華やかに飾って気分を盛り上げてあげたいですね。

そこで、幼稚園や保育園にある材料で簡単にできる飾りをご紹介しました。
どれも簡単ですよね。

とくにステンドグラスは華やかでいて厳かな雰囲気にも作れるのでお勧めです。

他にも、パーティーを盛り上げてくれる帽子や飾りなどいろいろありますので、子ども達と一緒に楽しみましょう。

今回の記事を参考にすてきなクリスマス会ができます様に。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする