東京ドイツ村イルミネーションの点灯時間と料金は?

スポンサーリンク

私は12月になると今年はどこのイルミネーションを見に行こうか考え始めます。
毎年同じだと代わり映えしないので、出来るなら違う所に行きたい。
でも、余りにも有名過ぎるところも避けたい。

そんなあなたにオススメのところがあります。

東京ドイツ村をご存知ですか?

千葉県の袖ヶ浦市にある敷地面積が27万坪で東京ドームの約19倍もある広さのテーマパークです。
自然と人が共に過ごせるというテーマのもとに造られているのでアミューズメントだけでなく自然もたっぷりです。

そんな東京ドイツ村のイルミネーションが人気となっています。

今回は、東京ドイツ村のイルミネーションについて、日程や料金、アクセス方法などをご紹介していこうと思います。

東京ドイツ村イルミネーション2018-2019の日程は?

それでは、さっそく東京ドイツ村イルミネーションの日程を見ていきましょう。

イルミネーション開催期間は2018年11月1日(木)から2019年4月7日(日)までと長い期間開催されています。

やはり、クリスマス期間やバレンタイン期間は普段よりも人気があり、混雑が予想されますがこれだけ長期間開催されているので人でも分散されるでしょう。

東京ドイツ村イルミネーション2018-2019の料金とアクセス方法は?

東京ドイツ村イルミネーションはどのように行くことができるのでしょうか?

アクセス方法

東京ドイツ村の住所は千葉県袖ケ浦市永吉419になります。

〇車を利用する場合
観山自動車道「姉崎袖ケ浦IC」より約3㎞、約5分程

〇高速バスを利用する場合
JR千葉駅より、高速バス「カピーナ号(千葉~鴨川線)」東京ドイツ村下車
ドイツ村からの帰りは最寄りのバス停「平岡小前」からでも利用できます。

アクアライン高速バス「袖ケ浦バスターミナル」下車、路線バス「農協平岡支店前」下車、徒歩約12分

〇電車・路線バス利用する場合
電車(袖ケ浦駅)→路線バス→東京ドイツ村
<平日>乗り降りは「農協平岡支店前」路線バス「平川行政センター」行き
<土日祝>乗り降りは「東京ドイツ村」路線バス「東京ドイツ村」行き

アクセス方法はいろいろあるので自分にあった方法を見つけましょうね。

東京ドイツ村イルミネーションの混雑状況 回避するには?

東京ドイツ村イルミネーションはどの程度混雑するのでしょうか?

東京ドイツ村は、館山自動車道や東京湾アクアラインの2本の高速道路が整備されています。
また、近くには三井アウトレットパーク木更津がありますので、両方を楽しみに出かける方も多くいます。

特にイルミネーションが開催されている期間は車の渋滞は酷いので気をつけなくてはいけません。

車で帰りの渋滞に苦労しそうなので出口付近に駐車したほうがいいようです。

公式ホームページでも混雑はクリスマスや年末、土日となっていますので予定を建てる時に参考にしましょう。
混雑を避けるためには、混みやすい日は避けて、点灯開始の午後5時よりも早く到着しておくことも大切です。

東京ドイツ村イルミネーションの割引情報は?

実は、東京ドイツ村のイルミネーション開催期間はお得になっていることが多いのでご紹介しておきましょう。

ベネフィットステーション

ベネフィットステーションというサイトでは駐車料金が半額になったりします。
会員登録してチェックしてみるとよいでしょう。

JAF会員証を提示する

入場料が100円引きになります。

EPARKママこえ

EPARKママこえで招待券を購入すると、何人家族でも1台で1720円ポッキリです。
家族4人で1台の駐車料金と入場料で1720円ポッキリです。

基本料金です。時期によって料金がことなりますので、気を付けてください。

入園料(4/1~10/31)

区分 料金
大人 800円
小人(4歳~小学生) 400円

入園料+駐車料(11/1~3/31)

区分 料金
乗用車 2000円
大型バス 13000円

東京ドイツ村イルミネーションの見どころは?

それでは、最後に東京ドイツ村イルミネーションの見どころもご紹介しておきましょう。

東京ドイツ村イルミネーションは毎年テーマが異なります。
ですから、毎年見に行っても違ったイルミネーションを楽しめるのでお勧めです。

そして、東京ドイツ村イルミネーションがほかのイベントとは違うところは車で入園することができることです。
車から幻想的なイルミネーションを鑑賞することができるので、カップルや家族で楽しめます。

とくに芝生広場のイルミネーションはまるで絵本のように広がるので圧倒されます。

また、大観覧車からイルミネーションを楽しむという方法もあります。
上から見下ろすイルミネーションはまた違った感動があるでしょう。

まとめ


いかがでしたか?

今回は、東京ドイツ村のイルミネーションについてご紹介してまいりました。

関東地方で最大規模のイルミネーションイベントですから一度は行ってみたいと思っている方も多いでしょう。
もちろん、一度と言わず何度いっても楽しめるのでお勧めです。

ただ、クリスマスや年末、週末は混雑が予想されますのでお出かけの際にはよく計画をたてなくてはいけません。
せっかくならゆっくりと鑑賞したいですからね。

また、駐車場の混雑も予想されますのでイルミネーションが点灯される前にお出かけすることを考えておくといいでしょう。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする