なばなの里イルミネーション2019-2020 開催期間と時間は?電球数もすごい!

スポンサーリンク

冷たい空気の中できらきらと輝くイルミネーションは幻想的でロマンティックでもあります。
あなたは今年の行き先が決まっていますか?

今やどこもイルミネーションの電球はLEDに変わって、コンピューター制御のきれいなイルミネーションがどこでも見られるようになりました。

その中でも、電球を使って毎年かなり力を入れているという噂の、「なばなの里イルミネーション」について、開催期間などをご紹介していこうと思います。

なばなの里イルミネーションの電球数は?ランキングは?

まずは、なばなの里イルミネーションについてご紹介していきましょう。

なばなの里は、三重県桑名市にある花のテーマパークで43000平方メートルの広大な花畑には、うめ、桜、チューリップ、ヒマワリ、コスモスなどの四季折々の花が咲き誇ります。

そんな、なばなの里のイルミネーションは今年で14回目となります。
毎年異なるテーマで演出されるメイン会場のほか、200メートルもある光のトンネルや水上イルミネーションなど電球をたっぷりと使った美しく幻想的な景色を楽しむことができます。

最近流行りのプロジェクションマッピングではなく、本物の電球を使ったこだわりのイルミネーションはイルミネーションアワードで1位を獲得しています。

なばなの里イルミネーション2019-2020 開催期間と時間は?

今年のなばなの里イルミネーションの開催期間と時間もご紹介しておきましょう。

今年のイルミネーション開催期間は、2019年10月19日~2018年5月6日までを予定しているそうです。

点灯時間は、季節によって少し異なるようで日没後となっています。

なばなの里の営業時間は、土日祝日と12月25日、28日~30日、1月2日~4日、3月1日~5月6日までは9:00~22:00、それ以外は21:00までとなっています。

開催期間が長いので、クリスマスなどのイベント時期を避けていけば、ある程度の混雑は避けることができそうです。

なばなの里イルミネーションの混雑状況は?

気になる混雑状況の方も確認しておきましょう。

広大な敷地なので人でごった返すというほどではないのですが、それでもできるだけ空いている時に行きたいという方もいると思いますので混雑する時期や曜日をご紹介しましょう。

混雑する時期や曜日は、12月のクリスマスシーズンと年末年始、土日祝日となります。

反対に比較的空いている時期や曜日は、通常の平日となります。
クリスマスシーズンになりますと平日でも混雑が予想されます。

時間的には混雑のピークは17:00頃で、混雑する日でも20:00以降は比較的ゆっくりとイルミネーションを鑑賞することができます

また、雨の日は人が少ないのですが、濡れた地面にもイルミネーションが映ってまた違った美しさを楽しむことができるのでおすすめです。

なばなの里イルミネーションのアクセス方法と駐車場

それでは、なばなの里までのアクセス方法と駐車場についてもご紹介しておきましょう。

電車で行かれる場合:
近鉄長島駅下車、三重交通の直通バスで約10分でなばなの里となります。

なばなの里へ行く直通バスが出ている駅がイルミネーション期間中と期間外では異なります。

車で行かれる場合:
伊勢湾岸自動車道湾岸長島ICからなばなの里、または東名阪長島IC下車、国道1号線を直進してなばなの里となります。

駐車場ですが、なばなの里大駐車場があります。
収容台数が3000台でイルミネーション期間中はさらに2700台の臨時駐車場もあるので、安心でしょう。

なばなの里イルミネーションの割引情報

最後に割引情報もご紹介しておきましょう。

近鉄電車とバス割引セット切符があります。
これは、近鉄長島駅までの鉄道往復乗車券となばなの里までのバス往復乗車券、そしてなばなの里入場券に、なばなの里で利用できる金券が1000円分付いています。

これで、例えば近鉄名古屋駅から大人3540円のところ3190円と350円の値引きになります。

このセットは近鉄の主な駅で購入可能となっていますので事前にチェックしてみてください。

まとめ


イルミネーションで1位を受賞したこともあるという美しいさは一度は見に行きたいものです。

イルミネーション開催期間が比較的長いので、混雑を避けたい場合にはクリスマスシーズンなどを避けた平日の午後から出かけてみるのが良さそうです。

昼間も季節に花が咲き誇る美しい場所ですから、少し早めにいって楽しみましょう。

また、電車でお出かけの際には事前に割引切符を購入しておくと良いでしょう。

今回の記事を参考にお出かけの計画をたてて、すてきなイルミネーションをたっぷりと楽しめます様に。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする