子連れでの海の持ち物リスト!便利なものはコレ!必需品も!

スポンサーリンク

こんにちは、ライターのayamamaです。

夏真っ盛りになると、家族で海に行きますよね!
小さい子供と一緒に海水浴を楽しもうと思うと、準備が色々と大変です
でも、ただでさえ、浮き輪やBBQセットなど、荷物が多くなるので、できるだけ不必要なものは盛って行きたくないですし、持っていけばよかった!と思うものもありますので、持ち物は非常に迷います。

とくに子供が一緒となるといろいろもっていかなくてはいけない物があって悩みますよね。

わが家も子供が小さいころに何度も海に行きましたが、その経験を元に、今回は、子連れで海水浴を楽しむときにもって行くと良いものと便利なアイテムをご紹介していこうと思います。
ぜひ、参考になさってくださいね。


スポンサーリンク

子連れで海水浴に行く時の必需品は?

では、まずは子連れで海水浴に行く時の必需品からご紹介していきましょう。
最低限持って行かなければ行けないものばかりですので、忘れないように。

水着

海水浴に行くので、水着がなくては始まりません。
足だけ水に入って遊ぶという場合でも、水着の方が楽なので準備しておきましょう。
海についてからだと着かえるのが面倒なら家から水着を着ていきましょう。

着替え

家から水着を着ていったら忘れてしまいがちなのが着替えです。
洋服だけでなく下着も忘れずにもっていきましょう。
とくに小さなお子さんは汚してしまうことも考えて数枚着替えをもって行くとよいでしょう。

バスタオルとハンドタオル

バスタオルやハンドタオルは1枚だけでなく数枚持っていくことをオススメします。
とくに小さなお子さんは着替えも更衣室までいかないでラップタオルなどで簡単に済ませてしまうとよいでしょう。
少し多めにタオルを準備しておくと安心です。

ウェットティッシュ

なにかと汚れることを考えてウェットティッシュを多めに持っていくと良いでしょう。
海水浴のトイレはトイレットペーパーがない場合も多いので、流せるティッシュをもっていくとよいでしょう。

ほかに日焼け止め、帽子、浮き輪、レジャーシートなどをもって行きましょう。

子連れの海水浴にあると便利なもの

つぎに子連れの海水浴でもっていくと便利なものをご紹介しておきましょう。

荷物に余裕があればもっていくと便利なものもあります。

スマホの防水ケース

これはどちらかと言えば、必須かもしれません。
貴重品としての意味合いもありますし、子供と一緒に動画や写真をを撮りますよね。
今時はスマホも防水仕様が増えてきましたが、海水ですので、できるだけ防水ケースに入れて使用しましょう。

USB電動ポンプ

これは絶対にオススメです!!
うきわやボートを簡単に膨らましてくれます。
しかも、空気を抜く際にも使用できます
スマホのバッテリーのようなもので、USBで充電して使用します。
フル充電で40分の使用が可能ですので、浮き輪数個であれば余裕です。

空気を高速注入&吸引する電動ポンプ「MAX PUMP」

保冷剤や保冷バッグ

保冷剤は暑さをしのぐことができますし、熱中症になったときには直ぐに冷すことができるのでおすすめです。
日焼けしてしまったところを冷すこともできます。

スポンサーリンク

マリンシューズやビーチサンダル

砂の上を歩くのはとても暑いです。
そのまま海に入っても大丈夫なストラップ付のビーチサンダルマリンシューズなどを準備しておくとよいでしょう。

オススメはマリンシューズです。
岩場や砂地でも石があるようなところも必ずありますので、怪我をすることなく楽しめますよ。
これは子供だけでなく、大人もあると非常に便利ですよ。

絆創膏や消毒液、常備薬

子供連れだからいつ、どこで怪我をするかわかりません。
絆創膏や消毒液、また急な体調不良などに対応できるように常備薬ももって行くようにしましょう。
この時気を付けたいのは、水に濡れても剥がれにくいタイプのものを選択しましょう。

ほかにもうちわやジップロック、子供が海で遊ぶ道具などを準備しておくとよいでしょうう。

もっていたら使えるなと思うもの

最後に必須ではありませんが、余裕があれば持って行くとよりいいものを紹介します。

ウォータータンクもしくはペットボトルの水

海水浴場って水道までは砂浜を結構歩かなくてはいけなくて子連れだとなにかと大変です。
そこでウォータータンクが便利です。
水道であらかじめ水を入れて自分たちの近くに置いておけば、食事の前に手を洗ったり、海で遊んだ後軽く砂を洗い落としたりすることができます。
専用のものでなくても、2Lのペットボトルを数本持っていくといいですよ。
それを車の中に入れておいて、車に乗るときなどに足を洗うと、車の中に砂が入るのを抑えることが出来ます。

防水ウェストポーチ

誰かが必ず荷物を見ていてくれるのならいいですが、海にみんなで入れば、当然、貴重品の心配があります。
たくさん物が入る完全防水のポーチなら、貴重品の心配をしないで水にはいることができます。
お財布やスマホなどはしっかり入れておけば、小さな子どもと水遊びするときにも安心です。

ワンタッチタイプのテント

子供がいると海辺でもあまり水で遊ばないで砂浜で遊ぶことも多いでしょう。
そんなとき日影がないと大変なのでワンタッチタイプのテントがあると便利です。
女性一人でも簡単に開けて準備ができるので、1つ持っているととっても便利です。

このほかにも防水カメラがあれば水中での子供の様子を撮影できたりして思い出になります。
初めての海水浴で行ってみるとこれが有ればよかったな、これはいらなかったなとそれぞれに感じることがあると思います。

子供がいるからこそ必要なものもたくさんあるのでママ目線で考えてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、子連れで海水浴にいくときに必要なものと便利なものについてご紹介してまいりました。

子供との初めての海水浴、楽しみたいけれど何をもって行けばいいのかわからない。
そんな時に必ず必要なもの、あると便利なものを自分の荷物が許す範囲でもっていきましょう。

楽しい海水浴になるように海の家の情報も事前にしっかりとチェックしておいて、シャワーの台数などもあらかじめ調べておくとよいでしょう。

またお子さんがいるのでトイレの場所などもチェックしておいて、なるべく近くに場所取りするとよいでしょう。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする