ラッシュガードの選び方 2017 その効果と人気の種類は?

スポンサーリンク

こんにちは、ライターのayamamaです。

これから暑くなる季節、海やプールなどで遊ぶ機会が増えるのではないでしょうか?
そんなとき女性や子供が気になるのは日焼けですね。

できれるだけ紫外線対策をしたいけれど、たのしく遊びたい。
そんな方に人気となっているのがラッシュガードです。

とはいえ、ラッシュガードの種類が多くてどれを選べばいいのか私も迷ってしまいます。
そこで今回は、ラッシュガードの選び方と人気のアイテムなどについてご紹介していこうと思います。

ぜひ、今後のラッシュガード選びにお役立てください。

スポンサーリンク

ラッシュガードってなに?

ラッシュガードというものは知っているけれど、実際にどんな効果があるか知らないという方も少なくありません。
まずは、ラッシュガードについてご紹介しましょう。

ラッシュガードはもともとはサーフィンをする方の間で着用されていたものです。
ラッシュガードは、薄手のポリウレタンやポリエステルなどの生地でできていて、ウエットスーツのインナーとして着られていました。

そして、速乾性と伸縮性があるラッシュガードは紫外線カット効果もあるので、海やプールで紫外線対策として着る人が増えてきました。

ラッシュガードの選び方のポイントは?

ラッシュガードといってもいろいろなデザインがあるのをご存知でしょうか?
半そでタイププルオーバータイプジップアップタイプレギンスなどがあります。

では、実際にはどれがいいのでしょうか?

まずは、インナーとして着用する場合や本格的に泳ぐ場合には、プルオーバータイプで体にフィットしたものを選びましょう。

紫外線対策として、海やプールで遊ぶ時やスポーツ観戦などで着用するならジップアップタイプやフードつきがオススメです。
UVカット効果の高いUPF50+などの表示がある者を選ぶとより効果的でしょう。

また、海やプールなどで遊ぶ時には水の中で着用するものと自ら上がって着るものの2枚持っていくととても便利です。

紫外線対策のラッシュガードは何色がいい?

ラッシュガードのデザインもいろいろありますが、色もいろいろあってどれにしようか悩んでしまいますね。
もちろん、水着に合わせて選ぶということもできます。

でも、せっかく紫外線対策できるラッシュガードなのでできるだけ効果の高いものがいいと思いませんか?

基本的に一番日焼けしないのは黒と言われています。
黒は光を吸収することはご存知でしょう。
反対に白は光を反射させてしまいます。
ですから、反射した光は顔などにうつってしまいます。
というわけで黒がオススメなのです。
とはいえ、黒は光を吸収しますので暑くなってしまうということも考えられます。
それに海やプールでは黒だと重い印象になってしまいますね。

黒はちょっと避けたいという方は、UV加工が施されているラッシュガードを選びましょう。
ラッシュガードには紫外線防止指数が記載されています。
UPFが紫外線防止指数で、UPF50+が衣類の紫外線防止指数では一番高い数字になりますのでこれに近いものを選ぶとよいでしょう。

ラッシュガードの人気アイテムは?

では、今年はどのようなラッシュガードが人気なのでしょうか?

ラッシュガードには水着のように流行があるわけではありませんが、いつでも人気のあるブランドがあります。

【ロキシーオンラインショップ】

それがロキシーです。
ロキシーのジップアップタイプのラッシュガードはシンプルなデザインでゆったりしすぎないシルエットが女性をキレイに見せてくれます。

もうひとつ人気なのがリップカールのラッシュガードです。
シンプルなカラーのポケットのデザインなどで個性もプラスされているのが魅力なのでしょう。

さらに、カラフルなものをセレクトしたいならベネトンのラッシュガードもおすすめ。
明るめのカラーが揃っていて、水着に合わせてセレクトすることもできます。

人気の機能としては、指あなつきのラッシュガードは手の甲まで紫外線対策ができるのでとても人気となっています。

お値段は1万円前後のものから2000円ほどのものまでいろいろありますが機能やデザインで選んでみると良いでしょう。

スポンサーリンク

1枚ではなく何枚かもっているととても便利なのでおすすめです。
また、レギンスタイプも足の紫外線対策にとっても便利ですよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ラッシュガードの選び方のポイントや人気のアイテムなどをご紹介してまいりました。

ラッシュガードはもともとサーファーが着用していましたが、紫外線対策として最近ではとても人気となっています。

デザインやカラーも豊富になっているので、自分のお好みを選ぶことができるようになりました。

紫外線対策として海やプールだけでなく、スポーツ観戦やレジャーなどでも大活躍してくれるので何枚か持っていたいものです。

今回ご紹介したように紫外線対策としてはUPFの数値が高いものほどオススメですが、デザインと合わせてお気に入りを選んでみてください。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする