浴衣によく似合う!自分出来るシンプルで使えるヘアスタイル

スポンサーリンク

こんにちは、ライターのayamamaです。

夏になると浴衣を着て、お祭りや花火大会に行きたいと思う方もいるのではないでしょうか?

浴衣を着るのも慣れないとなかなか難しいのですが、せっかくキレイに浴衣が着られてもヘアスタイルが上手にできなければ魅力が半減してしまいます。

そこで、自分で簡単にできる浴衣によくあうシンプルで使えるヘアスタイルをご紹介していきましょう。
ぜひ、参考に可愛いヘアスタイルに挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

ロングヘアーにおすすめのくるりんぱ

ちょっと不器用な人でもがんばれば可愛いアップスタイルがつくれるくるりんぱ。
超簡単なのでご紹介しておきましょう。

まずは、髪の毛を耳より下の位置で一つにまとめます。
まとめたゴムの上の髪の毛を真ん中で二つに分けたら、結んだ毛先を今作った分け目の穴に上から通して引き出します。

ここで髪の毛を左右からギュッと引っ張ります。

さらにまとめた髪の毛の毛先からくるくるとゴムに向かって巻いていき、ゴムのところにできたくぼみに押し込みます。

ここで見えないようにピンで何カ所か止めておきましょう。

シニヨンができたので、あとはくぼみあたりをキレイにして、見えないように大きめのバレッタやお花のピンなどで飾れば出来上がりです。

なんどか練習すれば簡単にできるようになるのでお勧めです。

このくるりんぱを習得しておけば、アレンジがいろいろ楽しめるようになるのでロングヘアでなくても、ミディアムヘアの方もぜひ、お試しください。

シュシュをつかった簡単アレンジヘア

ちょっとまとめにくいミディアムヘアにもおすすめのシュシュを使った簡単アレンジヘアをご紹介しましょう。

まずは浴衣に似合うシュシュをひとつ準備しましょう。

1.髪の毛を太めのヘアアイロンで顔に向かって毛先を巻いていきます。
2.全体が負けたら、ウェーブヘア用のムースを髪全体にまんべんなくつけます。
3.顔周りの毛を残して耳のあたりで一つにまとめます。
4.準備したシュシュを1巻きしたら、2巻めは髪の毛を全部出さずに途中でとめます。
5.シュシュから出さなかった髪を全体にふんわりと動きがでるように整えます。
6.顔周りに残しておいた髪の毛はヘアアイロンで巻いていきます。

これで出来上がりです。

とっても簡単だけれど、浴衣にあるニュアンスのあるスタイルの出来上がりです。
これなら、不器用な方でも簡単にできるので、ぜひお試しください。

【動画】https://youtu.be/tj6TqDtwV6k

ボブスタイルにおすすめの浴衣アレンジヘアは?

つぎにボブスタイルの方でも楽しめる浴衣用のアレンジヘアをご紹介しましょう。

1.髪の毛全体をヘアアイロンで動きが出るように巻いておきます。
2.トップの髪をいったん上によけておきます。
3.残った下の髪の毛を左右から編み込みにしていきます。
4.編み込みができたら真ん中でまとめておきます。
5.上によけておいた髪の毛をねじって、トップにボリュームを持たせてピンで留めます。
6.後ろから見て一つにまとまって見えるように編み込みの上にトップの髪の毛を留めるとよいでしょう。
7.顔周りの髪の毛をヘアアイロンで巻いたら出来上がりです。
8.ポイントにお花のピンなどをつけると浴衣にぴったりのアレンジヘアの出来上がりです。

こちらもちょっと練習すればできるようになると思いますので、浴衣をきる当日に焦らないように練習しておきましょう。

スポンサーリンク

ショートヘアでも浴衣アレンジをたのしみたい

ショートヘアだからアレンジはできないとあきらめてしまう方もいますが、せっかくなので浴衣にあるアレンジをたのしみましょう。

1.髪の毛の両サイドを編み込みします。
2.編み込みした髪の毛は細いゴムでむすびます。
3.ゴムをピンで髪の毛の中にかくすように留めたら出来上がりです。

このアレンジは編み込みができれば簡単にできます。
ゴムのところが見えないように留めるのがポイント。

浴衣に合わせたリボンをいっしょに編み込んだりすれば、より華やかになりますし、飾りピンなどを入れてもいいでしょう。

ぜひ、試してみてください。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、浴衣スタイルにあわせてシンプルで可愛いヘアスタイルのアレンジ方法をご紹介してまいりました。

最近は、上手にヘアアレンジする人が増えてきましたね。
もちろん、浴衣スタイルでも可愛いヘアスタイルを楽しみたいと思うでしょう。

ちょっと時間がなくても簡単にできるアレンジもいくつかありますので、ぜひ参考になさってみてください。

シンプルなスタイルなら、大きめのお花の飾りパールの飾りピンなどをあわせることで可愛らしくまとまったり大人っぽくまとまったりとイメージも自由自在なので、ぜひ自分らしいアレンジを練習して、浴衣と合わせて楽しんでください。

今回の記事を参考に浴衣にあったスタイルを見つけて、夏の浴衣ファッションをぜひお楽しみください。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする