関東地方で予約殺到の人気グランピング施設が知りたい!

スポンサーリンク

ライターのayamamaです。

気軽にキャンプを楽しみたいけれど、テントを張ったり、バーベキューの準備をしたり、後片付けをするのはちょっと大変!

ということで、なかなかキャンプにいけないという方も少なくありません。

そこで今話題となっているのがグランピングです。

最近、話題のグランピングは雑誌などでも取り上げられることも多く、興味を持っている方も多いでしょう。

関東地方でも沢山のグランピング施設がオープンしています。

そこで、今回は関東地方で予約殺到の人気のグランピング施設についてご紹介しようとおもいます。
ぜひ、参考になさってください。

スポンサーリンク

人気急上昇中のグランピング

もうグランピングという言葉を耳にしたことがある方も多いでしょう。

最近は、雑誌やテレビなどでも多く取り上げられるようになりましたが、まだあまりグランピングについて知らないという方もいるとおもいます。

グランピングは、今までと違うスタイルで宿泊して、キャンプのようなアウトドアでのアクティビティや食事を楽しむことができる施設です。

キャンプ初心者でも女性だけのグループでもキャンプの気分を味わいながらも、お手洗いやお風呂などの心配をすることなく、快適に過ごせするのがグランピングの人気が急上昇してきている理由でしょう。

そこで、今回は関東地方の人気のグランピング施設をいくつかご紹介していきましょう。
・関東地方の人気グランピング施設は?

<山梨>星のや富士


人気の星のリゾートが関東地方で初めてのグランピング施設を設立した元祖のグランピング施設といえます。

こちらは、富士山の絶景が見える絶好の場所に建てられているグランピング施設で、自然の中での滞在を楽しみながらも贅沢な時間を満喫することができます。

気になる食事もこだわりのキャンプらしいご飯を厳選食材でグリルしてくれます。
食事場所もメインダイニングだけでなく、テラスリビングなどいろいろ選べるのがうれしいです。

星野リゾートらしい、贅沢な時間をたのしめるのでカップルでのグランピングにもオススメです。

<静岡>初島アイランドキャンプヴィラ

都心から一番近い離島と言われる初島に作られた、初島アイランドキャンプヴィラ。
東京からでも1時間半で行けるのも魅力のひとつです。

施設は、海の近くにあるので自然の中で海を感じることができます。
宿泊はテント型で広々としたベッドが設置されています。

また湯ぶねにつかりながら海を眺めることができる絶景の露天風呂やハンモックチェアなども人気となっています。

冬は、こたつが用意されるので、南国のイメージとはまた違ったグランピングをたのしむこともできるでしょう。

<群馬>北軽井沢スウィートグラス

こちらは、テントタイプの宿泊施設とはちょっと違います。
それは、だれもが子どものころに憧れていたような環境で宿泊できるということ。
広い敷地には、森や川、草原などがあり可愛いツリーハウスで宿泊することができるんです。

まるでトムソーヤの冒険にでてくるような環境は、子供だけでなく大人までワクワクします。
さらに嬉しいのはペットもいっしょに宿泊することもできるという事。
家族皆でグランピングをたのしみたい方にはぜひチェックしていただきたい施設です。

<東京>WILDMAGIC

東京にいながらグランピングをたのしめるという事で人気となっているWILDMAGIC。

豊洲にある日帰りで楽しめるグランピング施設なので、ちょっとしたパーティーにもぴったりです。
都会のどまんなかでバーベキューをたのしむのはちょっとしたぜいたく。
バーベキューをたのしみたかったけれど、自宅ではなかなか難しいという方もこちらの施設が便利です。

もちろん、バーベキューだけでなく宿泊もできるので1日たっぷりと楽しみたい方にもぴったりです。

グランピングをしてみたいけれど遠出する時間がないという方もここなら直ぐに行けるので初めてのグランピングに挑戦してみてもよいでしょう。

グランピングは、車がないと無理だとおもっていたかたもここなら電車で行けるので安心だと思います。

スポンサーリンク

このように関東地方にもさまざまなタイプのグランピング施設が続々とオープンしています。
都会にいながらグランピングをたのしめる施設もあるし、本格的なキャンプに近いイベントを行っていながら、快適に過ごせる施設も充実しています。

自分のイメージに合わせたグランピング施設を見つけたら、早めに予約しておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、関東地方にある人気のグランピング施設をご紹介してまいりました。

最近話題となっているグランピングですから、ぞくぞくと新しい施設もオープンしています。
それぞれに施設によって個性が違い、どの施設も楽しそうです。

一緒に行く仲間によって、楽しみたいスタイルによって選んでみるのもよいでしょう。

お気に入りの施設を見つけて、グランピングの計画を立ててみてはいかがでしょうか?

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする