5月31日までに自動車税・軽自動車税をクレジットカードで支払いましょう!

スポンサーリンク

こんにちは、ライターのうるるんです。

5月になると、毎年支払わなければいけない自動車税の納付書が届きますよね。

あなたはもう支払いましたか?

私は今までコンビニで現金で支払っていましたが、実はクレジットカードや電子マネーでも支払うことが出来るって知ってました?

中でもクレジットカードを使ってインターネット経由で支払うことが出来る方法を今年は試してみようと思っています。

メリット・デメリットがそれぞれありますので、それも含めて、どんな支払い方法なのか、どうやって支払うのかを紹介していこうと思います。

ヤフー公金払いとは?

Yahooのサービスである「Yahoo!公金支払い」のサービスって聞いたことありますか?

これはは、各種税金を、Yahoo! JAPAN上で支払うことのできるインターネットのサービスです。

全ての自治体で可能ではないので、ご自分の住んでいる地域が対応しているかどうかをまず確認する必要があります。

「Yahoo公金払い」を使う方法が、自動車税を直接クレジットカードで支払う唯一の方法になります。
クレジットカードで電子マネーをチャージして、支払うことも出来ますので、その方法についてはこちらを参考にしてください。

Yahoo!公金支払いのメリット・デメリット

メリット

1.インターネット上で支払うことが出来る

私にとっては一番のメリットです。
コンビニや金融機関に行く必要がありません。
忙しいとなかなか行く機会がなくて、ついつい忘れてしまいがちです。
自宅のPCからすぐに支払うことが出来ますので、面倒なことは全く無いのです。

2.クレジットカードで支払うことが可能

私も含め、ほとんど人が現金や振込などで支払っているのではないでしょうか?
Yahoo公金支払いではクレジットカードを使って支払うことができます。
手持ちの現金がなくても支払えます。
電子マネーが普及していますので、まとまった現金を財布に入れておくことが少なくなっていませんか?
私自身、現金を使う頻度がすごく少ないので、本当に助かります。

3.クレジットカードのポイント付与

クレジットカード会社、各社の様々なポイントが付きます。
そのポイントもさらにいろんなポイントに変換できますので、ご自分の使用用途にあったポイントに変換して、無駄なく使いましょう。
ほとんどのカード会社が1%前後のポイントを付与していますので、数百円分のポイントをゲットできます

ただし、これには落とし穴があります。
後ほどデメリットの箇所で説明しますので、そちらもご確認ください。

4.Tポイントで支払うことができる

「Yahoo!公金支払い」では、支払う際に、Tポイントを選ぶことが出来ます。
これは意外なメリットで、知っている人も少ないと思います。

Tポイントカードって結構普及していますので、あなたの財布にも入っていて、知らないうちにポイント貯まってませんか?

デメリット

メリットばかりではもちろんありません。
デメリットをしっかり理解した上で、クレジットカード払いをしましょう。

1.手数料がかかる

クレジットカードで支払う際に、1件毎に手数料がかかります。
自動車税は支払い1件に付き、324円(税込)の手数料が発生します。

これは最大のデメリットです。

クレジットカード払いで付く各種ポイントが数百円(排気量によって異なります)。
それと支払手数料324円を比べると、ほぼ、相殺されるか、手数料が上回ると思います。

2.納税証明書は発行される?

インターネット経由で支払いますので、納税証明書はどうなるのか?

基本的には、Yahoo!公金払いでクレジットカードで払う場合、納税証明書は発行されません。
しかし、自治体によっては支払後、納税証明書が郵送で送付されるケースもあります。
これに関しては地方自治体によって対応が様々ですので、必ずご自分の自治体に確認をしてください。
発行手数料がかかる場合や、取得のために自治体へ行く必要があったりします。

車検時や売却時に必要な自動車税の納税証明ですが、売却の予定がなかったり、車検が近くなければ、納税証明は必要ありません。

そうでない場合は、コンビニや銀行の窓口などで支払う方が確実です。

Yahoo!の公式サイトにはこのように書いてあります。

領収書や納付書、納税証明書などの発行について

支払いに関する領収書、納付書、納税証明書などはお支払いいただいた地方公共団体などから発行されます。

支払う料金、税金の種類や、地方公共団体によっては領収書や証明書を発行しない場合もあります。

領収書などの発行は、手続きの時点ではなく、支払い先の口座に入金があった時点(納付確定日)以降になります。支払い手続きを行ってから時間がかかる場合があります。

スポンサーリンク

まとめ

自動車税をYahoo!公金支払いで支払うことのメリット・デメリットを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

メリットは、「ポイントが付く」、「手間がない」。
デメリットは、「手数料が324円かかる」。

ポイントは付くが手数料がかかりますので、最大のメリットは、コンビニや銀行の窓口に行く必要がなく、現金を用意しなくても良いということになります。

あなたは今年の自動車税は何で支払いますか?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする