七五三写真の予約はいつから?神奈川県の人気スタジオは?家族の服装はどうしたらいい?

スポンサーリンク

こんにちは、ライターのayamamaです。

あなたのお子さんも今年は七五三の年ではないですか?

七五三といえば、お宮参りをしたり、写真撮影、いろいろ忙しいのですが、いつごろ予約をすればいいのでしょうか?

今回は、気になる七五三写真撮影のスタジオ予約や神奈川県の人気のスタジオなどについて、お話していこうと思います。
ぜひ、参考になさってください。


七五三写真の予約はいつから始まるの?

七五三の予約をするまえに、七五三をいつ行うかをご紹介しましょう。

七五三は、子供の成長を祝って神社やお寺などを詣でる行事で、旧暦の数え年で行うのが正式と言われています。

けれども、現在では数え年で行う方は少なくて、満年齢で行う方が多いでしょう。

というわけで満年齢で七五三のお祝いをするという事が決まったら、早速写真撮影の予約をしましょう。

写真館では、お好みの着物や洋服をきて、ヘアメイクをしてもらい、何ポーズか撮影してもらえます。
ですから、時間がかかることも覚えておきましょう。

小さなお子さんの場合、写真撮影と同じ日にお参りにいったり、御祝いの食事に行ったりするのは疲れてしまうかもしれません。

ですから、撮影だけ先に済ませてしまう方も多いですね。
写真館は、七五三のシーズンである10月と11月はとても混雑するので、希望の日に予約が取れないかのせいもあります。

ですから、できるだけ混雑しない早撮りを利用すると良いでしょう。

写真館では、1月~3月でも七五三の早撮りを行っていますが、ちょっと早すぎてしまうので少し暖かくなった4月~5月に予約をスタートする場合が多いでしょう。

ちなみに早撮りでは、お値段が安くなったり、特典が付くなどのキャンペーンを行っている場合も多いので、チェックしてみてください。

早撮りの予約は6月頃までがオススメです。
真夏は着物をきて撮影となると疲れてしまったり、日焼けをしていて着物に似合わなかったりするので6月ぐらいまでに済ませておけばいいでしょう。

スポンサーリンク

七五三写真の親の服装はどうする?


七五三の時の写真は、親もいっしょに映ることも多いと思います。
そんな時に気になるのはどのような服装をすればいいのかという事でしょう。

父親の場合

父親はフォーマルスーツ、ビジネススーツ、場合によっては着物でもよいでしょう。

フォーマルスーツの場合は、黒、グレー、ネイビーなどで明るめのネクタイがよいでしょう。

母親の場合

母親は、着物に合わせてワンピースやセットアップスーツ、フォーマルスーツのほかに訪問着でもいいでしょう。

ワンピースなどは御祝いにふさわしい明るめのカラーをセレクトすると写真もキレイに仕上がります。

ただ、七五三の写真はお子さんがメインになりますので目立ち過ぎないようにしましょう。

七五三写真の撮影のときの兄弟の服装は?

それでは、いっしょに撮影をする兄弟はどのような服装がいいのでしょうか?

七五三の本人ではないからといつもと同じ服装をさせてしまう方もいますが、できるだけフォーマルを意識するようにしましょう。

なぜなら、七五三は御祝いですから、兄弟もそれにふさわしい服装がいいのです。

とはいえ、子どもはなかなかフォーマルな服を持っていないものです。
女の子ならワンピースでいいのですが、男の子となると難しいですね。

できればハーフパンツに白シャツ、ジャケットといった正装がおすすめですが、持っていない場合にはネイビーのハーフパンツに白シャツにネクタイでもよいでしょう。

ニットベストをプラスするだけでもフォーマルな印象になります。

七五三の人気スタジオ(神奈川県)3選!

最後の神奈川県のおすすめの七五三人気スタジオもご紹介しておきましょう。

ONELIFEワンライフ

横浜市にあるスタジオで自然光がたっぷりと降りそそぐスタジオはあかるく穏やかな表情の写真を撮ってくれることでも人気です。

Cocoa

こちらも横浜市にあるスタジオで七五三は貸し切りでの撮影となるので人見知りのお子さまでも安心して普段の素顔を納めることができます。

スタジオファンタジア

相模大野にあるスタジオでアットホームな印象でお子さまの撮影にぴったりと人気です。

スポンサーリンク

まとめ


いかがでしたか?

今回は、七五三の写真撮影について、両親の服装や予約の時期などをご紹介してまいりました。

七五三はみなさんができるだけ希望の日に予約をとりたいと動き始める時期が早いのでできるだけ早くお気に入りのスタジオを見つけて予約をする必要がありそうです。

あまり混んでいる時期だと待ち時間が長かったり、子どもにも負担になりますので、できれば余裕をもって撮影ができる早撮りを利用しましょう。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする