せせらぎ街道の紅葉2018 見頃はいつ?ツーリングにも最適!

スポンサーリンク

紅葉の時期になると、今年はどこに行こうかと考えますよね。
あなたは今年の紅葉はどこに行くか決まりましたか?

紅葉ドライブの名所としても全国的に有名な岐阜県のせせらぎ街道をご存知でしょうか?
岐阜県は北部が山間で紅葉がきれいなところが多いのですが、中でもせせらぎ街道はバイクツーリングにも最適で、高山に観光ついでに紅葉も見られるので、人気のあるスポットです。

今年は、せせらぎ街道の紅葉を鑑賞しに出かけたいと思っている方に詳しくご紹介していこうと思います。

せせらぎ街道はどこにあるの?アクセス方法

まずは、「せせらぎ街道」の場所からご紹介していきましょう。

せせらぎ街道は、高山から郡上八幡へと続く岐阜県の県道73号高山清見線、国道257号、国道472号を結ぶ約72キロの道路のことです。

せせらぎ街道は、高いところと低いところで約700mの標高差があります。
一番標高の高いところが西ウレ峠付近から次第に紅葉がはじまりますが、標高差があるので長い期間、紅葉を楽しむことができます。

せせらぎ街道へは車で行くことになります。

アクセス方法は、東海北陸自動車道郡上八幡ICから約30~50分、中部縦貫自動車道高山西ICから約20~50分となっています。

せせらぎ街道の紅葉はいつが見頃?

せせらぎ街道の紅葉に見ごろはいつ頃になるのでしょうか?

ご紹介したようにせせらぎ街道は標高差があるので、一番早く紅葉が始まる西ウレ峠付近の紅葉は10月中旬ごろから始まり、10月下旬ごろに見ごろを迎えます。

せせらぎ街道全体の紅葉としては、毎年10月中旬から11月中旬ごろまで鮮やかな紅葉を楽しむことができます。

一番美しい紅葉を見られるのは11月上旬ごろでしょう。

せせらぎ街道の紅葉の見どころは?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次に、気になるせせらぎ街道の紅葉に見どころもご紹介しておきましょう。

実は、せせらぎ街道は、信号が少なくて道路状況もよいということで紅葉ドライブにとても人気があります。

特に車を停めて紅葉を楽しむことができるスポットは人気となっています。

森林公園おおくら滝


大倉百滝と言われる大小100の滝がある公園で、近くで紅葉を見たいという方は滝沿いに1.4kmの石畳の遊歩道があるので、ゆっくりと散歩しながら紅葉を楽しむことができます。

この周辺では、トチノキやカツラ、サワグルミなどの紅葉を楽しめます。
滝と紅葉のコラボレーションが素晴らしい景色です。

西ウレ峠カラマツ林

ご紹介したように標高が一番高いのが西ウレ峠です。
そこのカラマツ林の紅葉が人気となっています。

落葉も落ち葉のじゅうたんのようでとてもきれいです。
また、池に映る紅葉も趣があり、11月上旬ごろまで楽しむことができます。

こちらには駐車場がありますので、車を停めてノンビリとたのしみましょう。

こもれび広場

こもれび広場は、西ウレ峠より郡上八万方面へ約2kmほど行ったところにある広場です。
小川が流れる静かで気持ちの良い広場では、カエデやミズナラ、カツラなど色とりどりの紅葉を楽しむことができます。

ただ、こちらも駐車場があるので駐車場の空きを待つ車で混雑します。

道の駅パスカル清見

こちらは、せせらぎ街道のほぼ中央にある道の駅です。
地元の野菜や特産物がたくさんありますので、お土産にオススメです!
秋の紅葉だけでなく、春はラベンダー、夏は新緑が楽しめる道の駅でトイレ休憩や食事もいっしょに楽しめるのでいいでしょう。

このようにせせらぎ街道にはいくつもの見どころがあります。
どこもゆっくりと周って、自分の一番のお気に入りスポットを見つけてみるのもいいかもしれませんね。

せせらぎ街道の帰り道 お土産とグルメは?

たっぷりと紅葉を楽しんだあとは、おいしいお蕎麦はいかがでしょうか?

そば処清見庵おおくら


せせらぎ街道の途中にあるお蕎麦屋さんは、山々に囲まれて庭も立派なお店です。
新そばを頂きながら、ゆっくりと休憩するのもいいでしょう。

そして、お土産におすすめなのが陣屋だんごです。
お値段も手ごろで食べ歩きにもぴったり。
醤油味の小さ目の御団子は幾つでも食べられそうです。

ほかにもラーメン屋さんや自然薯のお店などもあるので、お腹の具合に合わせて美味しく頂いてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

今回は、せせらぎ街道の紅葉についてご紹介してまいりました。

せせらぎ街道という名前も知らなかったという方もいるとは思いますが、実は紅葉ドライブにはかなり人気のスポットとなっています。

車から見る紅葉を楽しみながら、駐車場に止めたらゆっくりと散策もできるので、たっぷりと時間を作って楽しみたい紅葉スポットです。

せっかくなので、沢山ある見どころの全部に足を運んで美しい紅葉を楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、帰りには美味しい食事や御土産も楽しんでみてください。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする