QUOカードの使い道!お得で意外な使い方を紹介!コンビニ以外でも!

スポンサーリンク

何かの景品や貰い物などで、知らないうちに財布に入っているQUOカード(クオカード)。
あなたの財布にも500円のクオカードが入っていませんか?
財布に入っていてもその存在を忘れてしまい、使わないまま財布に入れっぱなしになっていませんか?
私も何か月も入れっぱなしでした。
そんなQUOカード、コンビニで使用できるのはあなたもご存じかと思いますが、実はコンビニ以外でも使えるところはたくさんあります。

今回はクオカード賢い使い方について紹介したいと思います。

QUOカード(クオカード)が使えるお店

公式サイト

利用可能なお店は全国で約57,000店もありますが、年々増減していますので、最新の情報は公式サイトを参照してください。

主なお店を紹介します。(2019年11月時点)
それぞれ店舗検索のページにリンクを貼っていますので、参考にしてください。

【コンビニ】
セブンイレブンファミマローソンポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト

【カフェ】
上島珈琲UCCカフェプラザMELLOW BROWN COFFEEカフェコンフォートCAFE NORTH GATE 52珈琲所コメダ珈琲店

【書店】
ジュンク堂書店丸善紀伊国屋書店啓文堂書店、ブックファースト、有隣堂、誠品生活日本橋、三省堂書店大垣書店TSUTAYA

【ガソリンスタンド】
ENEOSJA-SS

【ファミレス】
デニーズ

【ドラッグストア】
マツモトキヨシスーパードラッグひまわり(愛媛県内限定)

【CDなど】
HMV

【ホテル】
東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾート(旧サンルートプラザ東京)
東京ベイ舞浜ホテル

【スマホアクセサリー専門店】
Smart Labo

QUOカード(クオカード)を使わず換金する方法

使えるお店の中に希望のお店が無かった場合は、換金する方法もあります。

・金券ショップ
・メルカリなどのオークション

おおよそ、額面の96%~98%程度の買い取りになる場合が多いようです。
多少であっても損はしますし、面倒ですので、やはりお店で使うことを私はお勧めします。

QUOカード(クオカード)を使うにはどこがおススメ?

使えるお店をいろいろと紹介させていただきましたが、どこが一番お得なのでしょうか?

個人的には、生活必需品などの消耗品がおススメです。
ガソリン、ドラッグストアなどがいいのではないでしょうか?
額面が少額のものが多いかと思いますので、消耗品を購入して、忘れないうちに残金を使い切ってしまいましょう。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする