ヘアアレンジでスッキリ過ごそう

スポンサーリンク

37da51f5776681e1dda2ecb6c2563a06_s.jpg
暑い夏は、汗で髪の毛がまとわりついたりで余計暑く感じてしまいますよね。
短く切ってしまおうかな、何て思ったりもしますが、せっかく伸ばしたのにもったいない気もして…なかなかバッサリなんて勇気が入りますよね。
せっかくですから、アップスタイルを楽しんでみませんか。
私は邪魔になるのが苦手でなので基本的にアップにしていますが、色々アレンジすることが出来て楽しいです。
子供は良く汗をかくので、娘も常にアップスタイルでスッキリです。
もうすぐ3歳の娘ですが、もうおしゃれすることが好きなようで、お気に入りのヘアゴムできれいにまとめてあげると喜びます。
そこで、 忙しいママや長い時間待てないお子さんにぴったりな、簡単でしかも可愛いヘアアレンジをご紹介します。
 みなさんはくるりんぱって知っていますか?
最近は、街中にもやっている人をよく見ます。
結び目のところに穴をあけて、上から下に毛束を通して整えれば出来上がりなんです。
とても簡単なのに、凝っているように見えるとこが良いですよね。
娘が赤ちゃんの頃、前髪を結んでやってあげたりしました。
ただ前髪を結ぶだけだと、ピョンとちょんまげみたいになってしまいますが、くるりんぱしてあげれば、きれいにまとまります。そして私がおすすめしたいのが、逆くるりんぱなんです。
ただ下から上に通すだけなのですが、フワッと華やかな印象になります。
毛先を見えないように後ろで留めれば、きれいにまとまります。
ある程度長さがないときれいに出来ませんが、簡単ですよ。
 2つ目は、お団子です。
やったことない人は難しそうだと思ってしまいますよね。
確かに慣れるまでは時間がかかるかもしれませんが、コツさえつかめば意外と早く出来るんですよ。
まずは、頭の上の方でひとつにまとめます。
崩れないように、しっかり結んでおきましょう。
ひとつにまとめたのをしっかり逆毛をたてます。
少しずつつかみ、くしで毛先から根本の方へととかせば簡単に逆毛がたてられます。
その毛をくるくるっと根本に巻き付けてTピンで何ヵ所か固定して、Uピンでピョンピョン飛び出した毛をおさめれば出来上がりです。
ハードスプレーを使えば、ちょっとやそっとじゃ崩れないしっかりとしたお団子が出来ます。
娘にお団子を作ってあげたときは、仕上げに可愛いヘアゴムを付けてあげると大喜びです。
慣れれば、5分くらいあれば出来ますよ。
 この2つはしっかり結んでまとめてしまうので、崩れにくく涼しいので、暑い日は本当に良いんです。とても簡単なので、ぜひやってみてくださいね。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする