風邪をひいた時にお風呂に入っても大丈夫!?シャワーのどっちが良い?

スポンサーリンク

こんにちは、ライターのayamamaです。

風邪を引いた時はお風呂に入ってはいけない!
あなたも子供のころに言われた経験がありませんか?

もちろん、風邪を引いたらお風呂に入らないのが当たり前と信じている方が多いと思います。
でも、国際結婚をしている私がよく耳にするのは、風邪を引いたらお風呂にはいってオレンジを食べて寝る、ということでした。

実際のところ、風邪を引いたらお風呂に入ってはいけないのでしょうか?
今回は気になる風邪とお風呂の関係をお話していこうと思います。
ぜひ、参考になさってください。

風邪をひいたらお風呂に入ったらダメ?悪化するの?

風邪をひいたらお風呂に入ってはいけないというのは実は昔の話なんです。
昔の日本の住環境を思い浮かべてみると、木造の平屋などで隙間風も入ってくるような作りでした。
また、お風呂は銭湯を利用するという家庭も多くありました。
ですから、銭湯の熱いお湯につかってから、外気にさらされることで湯冷めしてしまうこともありました。

このような条件ではお風呂に入ることで風邪を悪化させてしまうということで、勧められていませんでした。

けれども、現在は西欧式の住環境となり、お風呂上りに湯冷めをするということも少なくなりました。

ですから今は風邪を引いたからと言ってお風呂にはいってはいけないというわけでは無くなりました。

風邪のときにお風呂に入ると免疫力が5倍に!?

実は風邪をひいた時にお風呂に入ると免疫力が上がります。
風邪をひいている時は免疫力が下がっていますが、血行促進や発汗作用によって免疫力が上がるといわれます。

筋肉の緊張を和らげることで血管の拡張を促して血行をよくします。

また、お風呂場は湯気が立ち上るので湿度も高くなりますから、鼻やのどなどに保湿効果があります。

発汗作用は、汗をかくことで皮膚を清潔に保つことができるほか、体温を上げることで免疫力が高まるのです。

人間は体温が1度上がると免疫力が5倍になるといわれます。
ですから、お風呂に入ることで体温が1度上がれば免疫力が5倍上がるというわけです。

スポンサーリンク

風邪のときはシャワーだけ?お風呂に入る?

では、風邪を引いたらシャワーだけよりお風呂の方がよいのでしょうか?

結論から申し上げますと、風邪のときはシャワーよりお風呂の方がいいです。

その理由としては、体を温めることができるからです。

風邪のときにお風呂に入るのは、適度に体を温めることができるからです
お風呂の方がシャワーより体の芯から温めることができます。

また、血行をよくしてくれるというメリットもあります。
シャワーでは体がしっかり温まって血管が開く前に終わってしまいますが、お風呂なら血行もよくなるのでめぐりもよくなります。

代謝の促進やのどや鼻を潤してくれる効果もあるので、シャワーよりお風呂を選びましょう。

風邪のときにお風呂に入る注意点


では、風邪を引いた時にお風呂に入る際にはどのようなことに気を付ければよいのでしょうか?

もちろん、体がいつもとは違って弱っているので気を付けて入る必要もあります。

風邪の人がお風呂に入って、それが原因で感染する可能性が低いです。
けれども、あまりに長く浴室にいたり、咳や鼻水などでウイルスが散布される可能性もありますので、できるだけ家族より後に入るようにしましょう。

また、寒気がある時にはお風呂もシャワーも控えた方が良いでしょう。
軽く汗を流したいという時には、温めたタオルで体を拭くだけでも大丈夫です。
寒気があるときはお風呂に入って湯冷めをしたり、風邪を長引かせてしまう可能性もあるので気をつけなくてはいけません。

さらに、妊娠中の女性はただでさえ免疫力が低下していて、ホルモンバランスも崩れてしまいがちなのでできるだけお風呂は避けた方がいいでしょう。

お風呂に入る時は、お湯の温度は41度が最適です。
41度は副交感神経が働いて体がリラックスした状態になりやすい温度です。
リラックスすると血行もよくなるのでより効果がでるでしょう。

42度以上になると交感神経が反応するので緊張状態になってしまいます。

お風呂は10分から20分程はいると良いでしょう。
短いと体があたたまらず、長いと体が疲れて風邪を悪化させてしまう可能性もあるので気を付けましょう。

スポンサーリンク

まとめ


いかがでしたか?

今回は、風邪を引いた時にお風呂にはいることはいいことなのか?
どのようなことに注意してお風呂に入ればいいのかということをお話してきました。
昔は風邪を引いたらお風呂に入らないのが当たり前でしたが今は違います。
調子によってはお風呂に入って免疫力を上げた方がいいのです。

これから寒い季節になり、風邪を引くこともあると思いますが、今回ご紹介したことを参考にお風呂を上手に利用して免疫力を上げて、少しでも早く風邪を治すようにしましょう。

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする