山のお祭り!葉山2大神社(森山神社例大祭、森戸大明神例大祭)のお祭りに行こう!

スポンサーリンク

ライターのayamamaです。

最近、「お祭り」と聞くと、なんだかワクワクしてくる私。
子どものころはお祭りといえば、綿あめやお面を買ってもらうのが楽しみだったけれど、最近はお囃子の音にパワーを感じたり、御神輿に不思議な力を感じたりするから、お祭りが好きなのかもしれません。

あなたは、お祭り好きですか?

どんなお祭りにいきますか?
近所の神社で行われるお祭りはもちろん、ちょっと足を伸ばしていつもは行かないお祭りをたのしんだみたいと思ったりしませんか?

実は私が毎年参加する神奈川県の葉山のお祭りは、ここ数年は「葉山」自体が若い女性たちにも人気のエリアということもあって注目されているようです。

そこで、今回は山のお祭りともいわれる葉山の2大神社のお祭りについてご紹介していこうと思います。

今年は、山のお祭りに参加してみてはいかがですか?

スポンサーリンク

葉山の森山神社とは?

まずは、森山神社からご紹介していきましょう。

森山神社は、正式名称は森山社。
奇稲田姫命が祀られている神社で、鎌倉の由比ヶ浜生まれの僧が勧請されたと言われているそうです。

葉山町への行き方

葉山町は、電車が通っていないので最寄駅はJR逗子駅または京急新逗子駅になります。
JR逗子駅より京急バスで約20分のところにあります。

森山神社のお祭りは森山神社例大祭

それでは、森山神社のお祭りである森山神社例大祭についてもご紹介していきましょう。

2017年の日程は?

森山神社例大祭は、8月の最終日曜日に例年行われています。
前日の土曜日が宵宮祭で日曜日が本祭になります。

2017年8月26日(土) 宵宮祭

   8月27日(日) 本祭

お水取り行事

とくに注目したいのは、本祭でのお水取り行事。
日曜日に行われるお水取り行事は朝8時頃に出発して、町内を練り歩きます。
そして、お昼前から例大祭の儀式が社殿で執り行われます。

夜からは、奉納演芸がおこなわれるので、それを楽しみにしている方も大勢います。
神社の隣にある会館で行われる演芸を屋台で購入した飲み物や食べ物を片手に楽しんでみるのはいかがでしょうか?

葉山の森戸神社とは?

もう一つ、葉山の神社として知られているのが森戸神社です。
森山神社と名前も似ているので、ちょっと間違えてしまいそうですね。

さて、この森戸神社についてもご紹介していきましょう。

森戸神社は森戸大明神で、もともとは850年前に平治の乱に敗れ伊豆に流された源頼朝が三嶋神社を深く信仰し源氏の再興を祈願しました。
その頼朝公が鎌倉によるとすぐに信仰している三嶋明神の御分霊を鎌倉に近い葉山に勧請してことがはじまりとされています。

海に面した森戸神社は、清々しい雰囲気で地元の人にも人気となっています。

森戸神社のお祭りは?

そんな森戸神社のお祭りは、毎年9月の初めに行われます。
前日は、宵宮祭で神社境内で夜に余興がおこなわれます。

また、特別護摩焚上神事が行われます。
この神事は古式にのとって護摩木を炊き上げ、その霊力で祭事をよりるよく祓い日々の平穏無事をお祈りするものです。

翌日の例大祭は、建立を記念して行われるお祭りで神社祭儀のなかでももっとも重要なお祭りとされています。
夏の終わりを告げるお祭りとして、葉山の住民だけでなく、観光客にも人気となっています。

葉山を感じられるお祭り

葉山と言えば、海と山に囲まれた小さな町でありながら、御用邸があったり、おしゃれなレストランや雑貨屋さんなどがあることで、人気となっています。

都内からもお得な切符などが出ているほど、女子旅の目的地としても人気がある葉山なのでせっかくなのでお祭りとともに、おいしいものを食べたり、自然を感じたりしてみてはいかがでしょうか?

とくに海辺を走る道沿いには小さなパン屋さんがあったり、おしゃれなカフェがあったりと、女性にうれしいお店がいっぱい。

お店同士は並んでいないので、見つけずらいかもしれませんが葉山の海と山を感じながら歩いてみると思いがけない出会いがあるかもしれません。

お土産にはおしゃれな洋菓子だけでなく和菓子などもたくさんあります。
お祭りをたのしんだ後は、葉山の町もいっしょに楽しんでいただけると嬉しいです。

今年もわたしはどちらのお祭りにも足を運ぶ予定です。
子供と一緒に屋台を楽しむのもいいけれど、ビール片手にノンビリすごすのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
今回は、葉山の山のお祭りといわれる、二つの神社のお祭りについてご紹介してまいりました。
私にとってはとても身近なお祭りでもあるのですが、初めてという方も少なくないと思います。
葉山は、海と山を感じられる穏やかな街。
そんな町で行われるお祭りは迫力があり、町民だけでなく近隣の人たちにも愛されているお祭りでもあります。

最近、人気となっているおしゃれな街、葉山ですがそんな伝統的なお祭りもいっしょに楽しんでみてはいかがでしょうか?

今回の記事を参考に、お出かけの予定を立ててみるのもいいのではないでしょうか?

LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする