ボルダリング初心者でもユニクロで服装を揃えて手軽に始める!

スポンサーリンク

2020年東京オリンピックから正式種目になることもあって、ボルダリングが人気が出てきています。
実際に経験がある方やこれからやってみたいと思っている方も少なくないと思います。

私は数年前に子供と一緒に何回かしたことがあるのですが、楽しかったです。
次の日の筋肉痛も酷かったですが・・・。

そんなボルダリングですが、実は今、プロジェクションマッピングを使ったボルダリングが人気を集めているのをご存知でしょうか?

今回はそんなユニークなプロジェクションマッピングを使ったボルダリングとユニクロで簡単に揃えられる服装を併せてご紹介していこうと思います。

プロジェクションマッピングを使ったボルダリングとは?

そのユニークなプロジェクションマッピングを使ったボルダリングについてご紹介していきましょう。

ボルダリングとはそもそも、壁に取り付けられた大小の出っ張りをつかんで壁を登るロッククライミングというスポーツ。
ロッククライミングを楽しむための屋内施設がボルダリングなのです。

このロッククライミングとプロジェクションマッピングを組み合わせたものがインタラクティブプロジェクションマッピングです。

実は、ボルダリングは競技としても認知度が高いのですが、一般の趣味スポーツとしてもとても人気となっています。

そんなボルダリングとプロジェクションマッピングを組み合わせることでゲーム感覚でボルダリングを楽しんだりすることができます。

例えば、壁を塗りあう対戦型のボルダリングがあります。

リアルスプラトゥーンですね。

これは、クライミングウォールに自分のカラーを塗って、獲得した陣地の面積を競い合うゲームです。
広く大きく動いて陣地を稼いだり、相手が塗った場所に自分のカラーを塗って奪い返すこともできます。
制限時間内に相手より多くの陣地を獲得すると勝ちというシンプルなルールも人気のヒミツとなっています。

この色を塗り替えるのもプロジェクションマッピングが活躍するのです。

このようにプロジェクションマッピングとボルダリングを合わせることで、ボルダリングがより楽しめるようになっているのです。

ボルダリングの服装をユニクロで揃える(女性編)

ボルダリングを楽しむ際の服装をユニクロでそろえてみましょう。
ボルダリングは特に必要な道具はありませんので、服装も安く気軽に揃えて始めたいですね。

おすすめは、ビビットカラーと落ち着いたカラーの組み合わせです。
トップスがビビットならボトムスは黒や紺などの落ち着いたものを合わせるとすっきりと決まります。

トップスはユニクロのシンプルなTシャツがオススメです。
なぜ、ユニクロが良いのかというと、ボルダリングは意外と汚れても気にならないからです。

五分袖や半そで、長袖のTシャツを季節によって合わせましょう。
冬場はパーカーを羽織ってもいいでしょう。
とはいえ、あまり厚手のパーカーだと動きにくいのでライトポケッタブルパーカーなどがオススメです。

また、ボルダリングは基本的に昇っている時に背中を見せている状態なので背中のデザインが可愛いものなどを選ぶと印象的です。

ボトムスは、ハーフパンツにレギンスがオススメです。

レギンスは少し厚手の物がいいので、ユニクロのヒートテックレギンスなどを合わせてみましょう。
ハーフパンツは、ジョギング用の薄手のものでかまいません。

ボルダリングの服装をユニクロで揃える(男性編)

次に男性用のボルダリングの服装をユニクロでそろえてみましょう。

トップスは女性と同じようにシンプルなTシャツで構いません。
筋肉を見せたいからとタンクトップを着る男性もいますが、これは実は女性には人気がありません。

ボトムスも女性と同じく、ハーフパンツにスポーツタイツがおすすめです。

とはいえ、タイツが苦手な男性も少なくありません。
その場合には、七分丈のボトムスがオススメです。

そこまでの本格的な服装はちょっと避けたいという場合には、ユニクロのジョガーパンツがオススメです。

すっきりとしていて動きやすいのでボルダリングにもぴったりです。

そして、ソックスはユニクロのベリーショートソックスがオススメです。

ボルダリング初心者はまずはユニクロでそれらしい服装をそろえることができるので、ぜひお店をチェックしてみましょう。

まとめ

今回はボルダリングとプロジェクションマッピングを組み合わせた新しいスポーツについてご紹介してまいりました。

ボルダリング自体が人気が出ていますので、プロジェクションマッピングとのユニークな組み合わせは気になりますね。

とはいえ、初心者は服装をそろえるだけでもお金がかかって大変だと思いませんか?

そこで、ユニクロで基本的な服装をそろえることでボルダリングが始められますので、今回の記事を参考にお店をチェックしてみてください。

きっとおしゃれでそれらしい服装をそろえることができるでしょう。

服装も揃ったら、早速ボルダリングに挑戦してみてください。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする